食事療法とサプリの二刀流で太刀打ち|糖尿病の血糖値を管理しよう

飲みやすく効果は絶大

飲み物

手軽に野菜不足を補うことのできる青汁は人気です。なかでも大麦若葉の青汁は栄養バランスのよさと飲みやすさで支持されています。また、飲み続けるとダイエットやデトックスの効果も期待できます。健康にも美容にもダイエットにも有効な大麦若葉の青汁で輝く毎日を過ごしましょう。

もっと見る

肌トラブルを治すために

ウーマン

プラセンタは哺乳類の胎盤から抽出したエキスのことです。アミノ酸や脂質や糖質が豊富に含まれていて、健康食品やサプリメントに配合されることが多いです。健康増進効果だけでなく、シミやシワなどの改善を始めとした美容効果も期待できます。

もっと見る

食事とサプリで血糖値管理

女性

糖質制限の食事が基本

糖尿病は大きく1型と2型に分けられます。日本人の糖尿病の90パーセント以上は、2型糖尿病です。これは生活習慣病とされ、発症の要因は、ストレス、暴飲暴食、運動不足、肥満などが挙げられます。これらの原因を排除したライフスタイルに変える工夫をすれば、糖尿病のリスクは軽減されます。中心となるのは食事療法です。2型糖尿病は、膵臓によるインスリンの分泌の異常により発生します。日本人は、もともとインスリン分泌の量が少ないため、欧米化した食事を続けると糖分過多となり、血糖値が上がりっぱなしになることにより、膵臓が疲弊してしまうのです。糖尿病を避けるためには、糖質を制限したバランスの取れた食事メニューとしましょう。

手軽なサプリが人気

糖尿病にかかってしまった場合、治療には薬の服用が必要です。しかしそこまで深刻でない糖尿病予備群の人には、食事療法にプラスできるサプリメントが人気です。糖尿病に効果があるといわれる栄養ではいろいろありますが、メジャーなものの一つにマグネシウムがあります。体の中のマグネシウムが減ると、インスリンの分泌が減ってしまうため、適度なマグネシウム補給が大切です。さらに、マグネシウムは、血圧の調整や筋肉の収縮にも役立ちます。もう一つはビタミンB群です。特にビタミンB1は、炭水化物をエネルギー化する際に使われるため、不足すると血糖値上昇につながります。ビタミンB2は脂質の代謝を促します。こうした手軽に手に入るサプリメントで、糖尿病のリスクを軽減できます。食事療法とサプリの二刀流で太刀打ちしましょう。

グルコサミンの働きとは

膝

膝の痛みは軟骨の磨り減りが原因です。これを改善するにはグルコサミンが効果的です。これはエビやカニに含まれる成分で軟骨の生成や修復をします。また軟骨の分解を抑制するコンドロイチンを生成する働きもあります。エビ、カニアレルギーの人には植物由来のグルコサミンがあります。

もっと見る